loopback

2017/11/19

ループバック とは

自分自身に対してデータを送信すること。あるいは、そのような機能。

ネットワークカードには自分自身を指し示す「ループバックアドレス」が設定されており、ここ宛てに送信されたデータはカード内の受信側で受信される。機器が正常に稼動しているかどうか確認するために試しにデータを送ってみるときに使う。これをループバックテストという。

ループバックとは 〔 ローカルループバック 〕 【 loopback 】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典


HULFTの試験で実施する